乳がん検診

1392109
Share
Copy the link

乳がん検診

Original was uploaded on 2019-01-07

 

日本人女性に多い乳がん、発症率は12人に1人といわれています。
乳がんは30歳代後半から増加し、40~50歳代の方に1番多い病気ですが、20歳代の方でも発症することがありますので、若い頃から気を付けておくことが大切です。
月に1度はセルフチェックをし、乳房の状態を知っておき、家族に乳がんになった方がいる場合は20歳代から定期検診を受けることが望ましいでしょう。
マンモグラフィ、触診、エコー等の検査の実演を参考にし、健康に留意してください。